​スタジオ利用

~料金表~

1部屋貸し

1時間2,000円​

カメラマン1時間1,500円

※最低3時間利用

ロケーション撮影

一律 50,000円

別途 交通費・滞在費

商業利用

3時間 40,000円

5時間 60,000円

8時間 90,000円

​*スチール撮影や動画撮影その他利用は別途相談。

​×以外の場所は受付しております

予約お問い合わせ

【スタジオ利用規約】

 

スタジオをご利用の際は、下記の規約を厳守頂きますようお願い申し上げます。

 

 

 

 

■スタジオ利用について■

 

・ご利用時間は着替えや撮影準備・撤収を含めた時間となります。

 

・ご利用時間を過ぎますと延長料金が発生します(1時間1500円)。

・ご予約頂いた時点で、規約に同意していただいものとさせて頂きます。

 

・スタジオで使用した家具や小物は現状復帰でお願い致します。

 

・照明機材、三脚、レフ板の持ち込んでの使用は可能です。

 

・男性(女装)は可能です。

 

未成年の方もご利用いただけますが、事前に保護者の同意書をご持参ください。

 

 

 

■スタジオでの(注意・禁止事項)■

・注意事項や規約に反する場合は、ご利用を中止させていただく場合がございますのでご了承下さい。

 

・スタジオ内の備品(椅子・テーブルなど)外へ持ち出す事はできません。

 

・ウィッグや髪のカットはご遠慮下さい。

 

・大きな音や声など近隣の方の迷惑になる行為はご遠慮ください。

 

・くぎ、ネジ、などでスタジオを傷つけたりペイントする事は禁止します。(養生・粘着弱めの両面テープ可) (仮)


 

・スタジオ内での火気の使用禁止

・白ホリ黒ホリ内で飛び跳ねる事はできません。

 

・脚立を使用する方は天井の蛍光灯に気をつけて撮影してください。

 

・階段などでたむろしたり、近隣に迷惑の掛かる行為はご遠慮下さい。

 

・撮影スペースへの飲食物の持ち込みは可能です。

 

・警察官、自衛官、警備員など、法律上特別な責任を持つ職業のコスプレは禁止させて頂きます。

・ダンボール、ビール瓶などの大きなゴミは全て持ち帰ってください。(小さなゴミは捨てれます)

・走り回る・ジャンプするなどの行為、壁に足を付ける行為は床や壁が汚れるため全て禁止になります。

 

・床や備品を汚す、破壊された場合は、それに伴う修復や別途購入金額、クリーニング代を実費負担して頂きます。

 

・怪我や事故、火災、貴重品、機材の盗難、紛失、破損に関しましては、当スタジオは一切責任を負いません。

 

・コスプレスタジオシェア撮影会にペットを持ち込む事はできません。

・スタジオ内は土足禁止です。撮影用の靴を履いていれば可。

・生ゴミはスタジオのゴミ箱に捨てる事はできません。

 

 

 

■スタジオ内持ち込み可能な物■

 

・小道具としてのマイク、楽器、ラジカセの持ち込みは可能です。

 

・模造刀(金属製)スタジオ内のみで使用可。

・撮影用ケーキ・シャンパン

 

 

■スタジオ持ち込み禁止物■

 

・長さ2mを超える長物(入りきらないため)

 

・燃料、火薬、発火物、可燃物、劇薬等の危険物

 

・動物や生物

 

・生花、鉢植えなどの植物

 

・スパイク(鉄製)

 

・鋭利な刃物、剃刀など

 

・ドライヤー、アイロン

・発電機

 

・その他スタジオを汚す恐れのあるもの (仮)

 

・ご不明、ご心配のある物に関しましては、お問い合わせください。

■免責事項■

 

・スタジオ内で貴重品等の管理はご利用者様の自己責任となります。

・日本国の法律や神奈川県条例に違反する行為もしくは利用規約に反した行為によるご利用者様の事故や怪我について当スタジオは一切責任を負いません。

・当サイトの使用及び閲覧は、お客様自身の自己責任でなされるものであり、当サイトの作成や公開等に関わった当社及び関係者は、

当サイトへのアクセス又は使用によって発生したいかなる損害やその修理費用等に関して、一切の責任を負いません。

 

■プライバシーポリシー■

 

・この方針は、(当スタジオ)がお客さまの個人情報を取り扱うにあたっての基本的な指針を定めるものです。

・当スタジオは、個人情報保護に関する法令等を遵守し、個人情報の取得・利用・管理を適正に行います。

・当スタジオの事業内容及び業務実態に応じた、個人情報を収集・利用・提供するにあたって、当スタジオが定めた規定に従い

適切に取り扱います。

 

■個人情報開示に関する免責条項■

 

当スタジオでは、原則的に本人の許可なく第三者にプライバシー情報を開示いたしません。

ただし、裁判所、警察、税務署、消費者センター、その他の法律や条例などで認められた権限を持つ機関から要請がある場合は、

これに応じてご本人の許可なく情報を開示させていただくことがあります。

 

■個人情報保護の管理■

個人情報への不正アクセス・紛失・改ざん・漏洩などを防止するため、管理体制の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し

個人情報の厳重な管理を行ないます。

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now